« MY LIFE WITH SW EP2 | トップページ | パノラマ島奇譚 »

2007.06.07

ASIMOも階段から落ちる

なんだかんだで今週2回目の東京.梅雨入り前なので意外と過ごし易い.置きチャリもう無いけど,夕方からふらふら徘徊中.


最近ご無沙汰だったロボット関係の話題.イベントのクライマックスで階段から転げ落ちるみんなの友達ASIMO.人類の夢がただのモノになる瞬間.


凍り付く空気と有無を言わさぬ撤収の素早さきっとマニュアルあるんだろな.アトムだってロボコンだってこんな時があるかもしれない.


こっちは多分転けないと思う.韓国製パチモンSegwayに乗る韓国製パチモンASIMO「HUBO」.歩いたり手を動かしたりは出来るようだが階段やランニングは不可.「世界初のSegwayに乗るロボット」だって意味分かんねぇ.昔アインシュタインの顔被ってジョージと握手してたのってコイツか!!


こちらはぐっと人間らしくて気持ち悪いかわいらしい日本科学技術振興機構(JST)スケキヨ型ロボット「CB2(Child-robot with Biomimetic Body)」.2歳児をモデルにしてデザインされ,身長130cm.56個のエア・アクチュエイターで駆動され,自然な表情を作り出す他,頭部に2つのカメラ,2つのマイク,全身の皮膚の下に197個の触覚センサを備えている.取りあえず夜は見えない処に仕舞っておいて下さい.

おまけ

今年で創業100周年を迎える、タマノイ酢株式会社の発注で制作された"世界一お酢に詳しいロボット"「TYPE 02」.本社ビル内,アミューズメント・シアターでお酢の素晴らしさを解説しているそうだが.ジェノサイド・モードでリブートすると,強酸を吹き出して攻撃して来るんじゃないだろうか.

|

« MY LIFE WITH SW EP2 | トップページ | パノラマ島奇譚 »

コメント

ASIMOは人が操縦しているので失敗もあるでしょう
韓国のHUBOはガンダムで言うとジムの様な雰囲気・・・
さしずめパチセグウェイはボールと言うことで

CB2を見て第一印象は稲川淳二の生き人形です。
やっぱり怖いよ~

TYPE02は格好良い!でもやっぱり人類の敵になり
そうな雰囲気ですよね?

投稿: zig | 2007.06.08 00:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11710/13076000

この記事へのトラックバック一覧です: ASIMOも階段から落ちる:

« MY LIFE WITH SW EP2 | トップページ | パノラマ島奇譚 »