2009.03.03

デメニギス

子供の頃,動物図鑑の深海生物の項を見るのが好きだった.それ迄の常識の範疇に収まらない形態と生体.着ぐるみ四脚怪獣の構造的限界を軽々と凌駕するリアル・クリーチャーが自分と同じ惑星に棲んでいるのだ.


棘皮動物門/ナマコ綱/オヨギナマコ科/ユメナマコ.水深400~5500m付近の深海の砂泥地に生息する.ナマコ類の中では最も遊泳性に優れ,帆や脚が進化した鰭を広げ,たった姿勢でゆっくり泳ぐ.色は赤紫色で,口の部分は濃いワインレッド.体は中の消化器官も透けて見えるほど透明だが,それ深海の闇に紛れ,身を守っていると考えられている.


最近生きている姿が公開された深海魚デメニギスなんじゃこりゃー!?
北太平洋の亜寒帯から温帯域のベーリング海,日本,カリフォルニア沖の水深500~1000mに生息.体長約15cm(でか!).体組織が軟らかく,捕獲してもすぐ身が崩れてしまうため,今迄どんな姿をしているのか謎だったという.透明なキャノピーのように見える部分はゼラチン状の組織に覆われ,中にある上向きの緑の脳味噌みたいな部分が目玉.人相の悪い眼のように見える部分は鼻の穴だそうだ.と言われてもにわかには理解しがたい.顔のアップとかもうヤバ過ぎ.妖怪人面魚かPHOTOSHOP合成にしか見えないよ.
しかもこの眼は餌を探すときは上向き,食べるときには前方に回転するんだって舶来の人形かよ! いやーいつエイプリルフールですって言われてもおかしくない.

おまけ1

もの凄い眼力と威厳を備えた猫.人間の特殊メイクかアニマトメロニクスかと思った! 肌の質感とかアフリカ人みたいだもんな.あごの下の毛も凄い(カットしてるのかな).内海賢二の声でしゃべりそうだ.こいつに説教されたり予言聞いたりしたら絶対信じちゃう!

おまけ2
B5353c574638b80113dde597a6741373_7
人間のようなポーズでくつろぐ動物色々.横座りのカンガルーも相当人間っぽいよね.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.03.18

冷蔵亀

冬の話題でまだ書いてなかった事無いかな.

Fridgedmlm2502_468x600
亀大好きのShirley Neelyおばさんは,自宅で75匹の亀を飼い,冷蔵庫で冬眠させたりするらしい.棚に居並ぶ同じサイズの亀群,隙間にはワインやマヨネーズのボトルもあったりして,亀迄変わった食材のようにも見えて来る.意外と亀マニアの間ではメジャーな飼育法なのかも.

Uranai
これも年明けに書こうと思ってたんだけど,昔は正月や縁日の神社に,小鳥を訓練しておみくじを引かせる露店が出ていた気がする.お客が出した小銭を鳥がくわえ,机上のミニ神社のお賽銭箱に入れて鈴の下の紐を引っ張るとおみくじが出て来て.今度はそれくわえて戻って来るの.古くは平安時代から受け継がれている伝統芸だったらしいが,鳥獣保護の観点から野鳥を捕らえ訓練する事が出来なくなったらしい.むしろペットショップで買ってでも復活させたいと思うがもう伝承者誰もいないのかなぁ....


おまけ
Dogke3
悪酔いした犬.詳細不明.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.01

キリンファイト

最近またココログアップロード遅くね?

駐車場の除雪をしていたら,車の下から左頭が黒いぶちの猫が出て来た.こちらを一瞥してささっと近所の軒先に消えて行ったが,あれもしかして去年春,家の壁にはまり込んでた奴じゃないだろうか.でっかくなったなぁ半年以上前だから当たり前か,でも元気に育っているようで良かった.寒い中辛いだろうが強く生きるんだぞ.


オスのキリンは繁殖期にメスを巡って,首を鞭のように撃ちつけあい戦うんだそうだ.間近で観たら迫力あるだろな,脳しんとう起こしそうだ.キリンは動物中最高の血圧を誇るが,頚の血管に逆流防止の弁がついている.また後頭部に「ワンダーネット(日本語では奇驚網と書く)」と呼ばれる網目状の毛細血管があり,急激な血圧の変化を吸収するため,急に頭を上げ下げしても立ちくらみをすることがないんだってなる程ワンダー.じゃあ大丈夫か.


豪快にダンクシュートを決めるゾウ.Kenny Georgeも叶わないね.


サッカーも上手い! よく訓練してポロみたいに使ったら本当に試合になるかも.


脅威のトラップ牛! リフティングは苦手そうだが....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.07

DRIFTING DUCKS

去年生まれた甥に(というか実弟に),お年玉代わりに何か買ってあげるとを約束したが,さて生後6ヶ月の男児に何を与えれば喜ぶのだろう.聞けばベビー・ショップと言うのは親のエゴと,そこを商売にする店舗の思惑が渦巻いて相当にワンダーな処だと聞くが,やっぱ受け狙いで選んだりはしない方がいいか.

M71221
1992年に太平洋東部海域で,暴風雨に巻き込まれた貨物船から約2万9千個の中国製プラスチック玩具の入ったコンテナが海に投げ出され,以来16年間,大量のラバー・ダックが太平洋を漂流し続けている.

アヒル達は日本,アメリカ,カナダ,アイスランド等の付近の海域を通過し,一部はアラスカやカナダ西岸に漂着.移動距離は27000km以上に及ぶという.昨年夏にはイギリス沿岸に到達する見込みと報じられたがその後聞かないなぁ.漂流しているうちにプレミア付いてるらしいからみんな拾って売られちゃったか?

01_2
アヒルつながりで,フランスに出現した超巨大ラバー・ダック.ポリ塩化ビニル製で26×20×32m.こいつが嵐の海を漂流してたら恐いなぁ....

011
誰もが思いつきそうで思いつかなかった木彫りのパンダCOOOL!! 厳密には鮭くわえるこた無いが金型同じなんだから細かい事は気にするな木彫りじゃなくてキャストかよ! 札幌ならその辺で買って来て一部白にペイントするだけだから簡単だぞ.


交尾したいオスとしたくないメスパンダの死闘,だそうだが,子パンダが2頭ただじゃれあっているようにも見える.痴話喧嘩っぽい台詞をアテるだけでだいぶそれっぽくなるよね.

おまけ1

仁王立ちして敵を威嚇するコアリクイ.少しでも身体を大きく見せる為の行動だと思うが,柔道の達人のようにも見える.

おまけ2


こちらも必死になって威嚇するカエル.まんがみたい.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.19

Bird Beat Box

大通公園に今年もムクドリの樹が出現していた.なんか蝉みたいにじゃわじゃわ音がするなと思ったら,何百羽もの鳥がたった1本の樹に群がってる鳴いてるの.葉が落ちる時期なのにその樹だけ真っ黒になってて,小鳥の声が幾つも重なってモジュレーションかかったみたいに聴こえる.もう慣れたけど最初観た時は恐かったなぁ.

1
人間並みの高度な知能を持ったオウムのAlexが9月に31歳でこの世を去った.飼い主である米ハーバード大学のアイリーン・ペッパーバーグ博士は,Alexに100以上の英単語を覚えこませ,「僕はXXをしたい」,「僕はXXへ行きたい」など,目的語を入れた簡単な会話をする事も可能だった.死ぬ前の夜,彼が最後に発した言葉は「じゃあね,また明日.愛してるよ.」だったという.なんだか泣ける話.


ビートボックスを真似るファンキーなオウムCOOL! 頭振るところ迄それっぽい.ラップ教え込んだ奴とユニット組んだらウケると思うぞ.人間とペアでもいいね.


こっちはインコ.掘ったら色々出て来た.色んな動物が芸をする中で「口真似が出来る」って物凄いアドバンテージだよな.

Hawk_hunt_deer
後ろから子鹿を掴み上げて脳天逆落としを食らわせる鷹.凄げぇキン肉マンの悪役みたいだ!! 落ちる迄の間に1週分ひっぱったりしてな.

おまけ1
Spysquirrel
GPSを装備したスパイ目的と思われるリス14匹がイラン政府当局に身柄を拘束されたそうだほんとかよ.イラン政府によると「拘束された齧歯類は西側勢力によりイスラム国家の弱体化を図るべく送り込まれたものである」とのこと凄いなげっ歯類.モグラやモモンガやビーバーの特殊部隊が救出に来る話とかPIXARでやりそうだ.あ,写真はたぶんただの合成ね.

おまけ2

数々のトラップをくぐり抜けエサに辿り着くリス.今迄のニュース見た後だとたいした芸に見えないや.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.14

レオナルド熊

えりも町で体重520kgのヒグマが捕獲されたんだって.猟友会の人も見た事が無い巨体だそうだが,体長195cm,体高110cmってなんかそれほどでもなくない? 高橋よしひろとか矢口高雄のマンガに出て来る大熊って体長5mくらいありそうだもんな.で,その熊は当然片目なんだよね?


広島県の市安佐動物公園にいる器用に木の棒で遊ぶツキノワグマ凄げぇ!! 殆どバトン・トワリングじゃん.登別も負けていられないぞ!


ハンモックに揺られくつろぐクマ.あれ気持ちいいんだよなぁ.にもまだあるよ.


こっちはパンダ.同じ熊なのにパンダだとなんでも可愛いって全肯定されちゃうのってずるくないか? って他の熊みんな思ってるよな.


玄関のフラップを上げドアマットを盗み出すアライグマルパン.青白く光る眼が恐い.でもなんでドアマットなんだ? 汚いから洗って返すつもり?

おまけ
Hibearbyebear
ちょっとブラックな紙切りアート.COOLでカワイイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.26

Rescue Meow

恐っかなびっくり始まったクラブイベントも取りあえず無事終了.

001_10
満員には程遠い動員でしたが外は雨だし小屋でか過ぎるしこんなもんでしょ.来て頂いた皆さんには殆ど何んのおもてなしも出来ませんでしたが,クラウドよりDJ連中の方が楽しんだパーティでした.次は日曜日中(!?)にやるとか....

さて,昨日の最後に階上から猫の鳴き声が聴こえるって書いたけど,その後仕事に出てパーティ前に戻って来てもまだみーみー言ってる.フロアを隔てているにしてはやたら声がでかいし,ちょっと気になり出した.自宅のボロ家は木造モルタル築30年.元々は下宿で,その後2世帯住宅としても使われていたらしい.その為廊下の途中に階段があり行き来が出来る構造なのだが,現在はそこを板で塞ぎ1F/2Fに別世帯が暮らしている.つまり家の中に,両側が封鎖された階段だけの空間がある訳だ.建材の隙間から屋根裏に入った猫がここに落ちて出られなくなったのかもしれない.ネタCD漁りながら耳をそばだててみたが,音源定位を確定する迄には至らず,時間切れでキングムーへ.

002_8朝4時に帰って来たが依然泣き止む気配は無い.このまま放ったらかす気にもなれず,思い切って階段が通っている辺りの壁を剥がしてみる.剥き出しの建材が思いの他頑丈で,素手では解体出来ないし,明け方にガンガン音を立てては猫より上の人に迷惑だし,これ以上の作業は延期して仮眠する事に,
003_4翌朝10:00まだ鳴いてるよ.にしても階段空間は結構広い筈だが音源が移動する気配が全く無い.神経を集中して聴いてみると,どうやら声は階段ではなく,ウォーキング・クロゼット潜り戸上の壁の中から聴こえて来るようだ.もうかれこれ48時間程もこの壁の中に閉じ込められている事になる.やばいな.
004_6成猫の声じゃないし,ここにはまり込んだならかなりの子猫の筈だ,心無しか鳴き声も弱々しくなったような気がする.元々自分達が出たら壊して駐車場にでもする建物だ.大家さんに事情を話して許可を取り,バールのようなもの,ていうかバールで壁の解体作業に入る.
005_4壁を剥がしながら耳をつけてみたが間違いないこの裏にいる.脚立から落ちそうになる力で石膏ボードをばりばり引き剥がす.猫の声が大きくなる.一瞬手に柔らかいものが触れたような気がした次の瞬間.足下にぼたっと小動物が落ちた.
006_4多分掌に載せて運べる,体長20cmくらいの子猫.床に落ちてもまだ震えながらにーにー言ってるよ.慌てて写真を撮り,取りあえず水とダンボール箱を持って来る間に,よたよたと物置の暗がりに逃げ込んでしまった.

007_4
建材が散乱した部屋を片付け,食事して外出して戻って来てもてもまだクロゼットの奥でにーにー言うだけで一向に出て来ない.よく分からないまま猫砂と猫缶を飼い,部屋の隅に置いて,縁側の窓を薄く開けて部屋から出たらものの5分でどっか行っちゃった.猫缶も牛乳も手つかず.こっちゃその為に徹夜明けで半日潰れちゃったのに薄情な奴だ.ちょっと飼ってもいいかなって思ってたのになぁ.

壁は半分剥がれたままだが,お陰で部屋は前より奇麗になった.親元に帰ったのだろうか,それともまた気ままに生活する自由を満喫しているのかな.揺れた心が収まっていく感じは,大切なものがすんでで手に入らない.いつもの自分の匂いがした.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.02.17

虎よ,虎よ!

はい行って来ました旭山動物園! 仕事だったのでろくな写真も撮れず.途中想定外のトラブルもありヒヤヒヤしましたがなかなか楽しいひと時でした.ペンギンアザラシロクマも良かったけど,ダチョウやエミュー,ヒョウ,トラなんかが雪の中うろうろしてるのは結構不思議な眺め.考えて見りゃ円山にもいるけどさ.あれだけ観客の近くに寄って来るのも旭山ならではの演出だと思うけど.ここ迄サービス精神旺盛だとアニマトロニクスなんじゃね? と思う瞬間もあったりして.


人を載せノシノシ歩くロボット虎.大した機能は無さそうだがなかなか勇壮でかっちょいい.無駄に近未来っぽくしなかったのが言いね.ガソリンエンジンの音もちょっぴりうなり声っぽく聞こえたりして....


こちらも人載せて歩きます.去年のBurningman Fes.に出たクモ型ロボット「Mondo Spider」.実用性ゼロなのが逆に面白い.意外と重厚な作りなのね.沢山作ってワキワキ行進して欲しい.処で外骨格っぽい動きを「ワキワキ」って表すのってなんでだ? わきわき.


ちゃんと2本の腕でバットを持ち,ピッチング・マシンのボールを打ち返すバッティング・マシン.まだ内野ゴロがせいぜいだけど,性能が上がったら人間と対決させたい.ずーっとビッチング・マシンと対決してるのもコンセプチュアルでいいかも.そう考えると一番難しいのは外野を走って捕球送球する「フィールダー・マシン」なのかも.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.28

はじめてのチュウ

家にネズミが出た.

戸棚が半開きになっている中で,米の袋が破れていたり,思い至る兆候はあったんだけど,そのうち壁の裏や屋根裏をチョロチョロ走りまわる音が聞こえはじめ,夜中に台所のスーパーバッグがガザガサ音を立てたり.で,ある日深夜帰宅して電灯を点けたら部屋を斜めに横切ってシャーっと.体長約10cmしっぽもそれくらい.
Ratt01

今住んでいるのは築30年くらいの木造家屋.以前はもっとボロい家だったがネズミが出た事は無かった(猫が勝手に入って来ていた事はあったが).音からすると数は1匹ないしせいぜい数匹.1匹いれば30匹とも言われるが,何が嬉しかったのか必要以上にポジティブに考えてしまい,どうせなら楽しく捕獲したいと,トムとジェリーに出て来るカマボコ板にバネがついているようなクラシックなネズミ捕りを探しに行った.オムツはいた小さい奴まで想像したくらいにして,穴の空いたエメンタル・チーズも買おうと思ったが,今日びそんな世界遺産を近所のホームセンターで扱っている筈も無く、金網状の奴やコキブリホイホイみたいなのにはどうにも風情が無いし,そうしていつまでもガリガリ家を齧らせておく訳にも行かないので所謂ネコイラズを買う事に.
Ratt02

大丸合成薬品株式会社製造の「スーパーラット・バスター」.一箱にリン化亜鉛系殺鼠剤「PCO用メリーネコP」5gx50包入って¥2380どっちが商品名なんだ?
Ratt03

1包はよくある食玩のラムネ程度.クマリン系,ワルファリン系殺鼠剤よりも即効性が高く従来の薬品に耐性を持つ「スーパー・ラット」にも効果があるんだそーだ.強そうだなスーパー・ラット.取りあえず米を食われた辺りのポイントを第一時防衛ラインとして5包を設置.異音のした冷蔵裏には第二次防衛ラインとして更に5包.
Ratt04

改築の多い家で,廊下には階上へ通じる水道管が床から天井迄ぶち抜きで通っている.その足元の穴が出現経路と推測し,ここに第三次防衛ラインを展開しようとした矢先.この写真を撮った直後に2度目の遭遇をする事になる.
Ratt05

眼の前を横切って穴に飛び込んだ突撃兵を追い立てるかのごとく,立坑にラットバスター8袋あまりを投入.キャッチコピーに違わずその効果は絶大で接地した当夜から壁裏の異音は全く聞かれなくなった.でもあまりにあっけない終焉でちょっと物足りない.誤ってネズミ捕りに挟まれて指がぼんぼん腫れ上がるくらいしたかったよ.いや実際挟まれたら洒落になんないと思うけど.

〜とゆblogを書き,安穏としていた矢先,ついさっき客間で小さく「ちゅう」と無く声を聞いたと友人が一言,耳を澄ましていると確かに自分にも1回聞こえた! 恐るべしげっ歯類.この家のイニシアティブを争う闘いはまだまだ終わらないのか...!?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.11.11

極超わんぱくフリッパー

ウシとかネコとか.身近な危険動物については前に書いたが,今度も殺伐とした動物奇想天外魔境.

「超大型ハリケーン『カトリーナ』が米南部を襲った際,米海軍が飼育する軍事用イルカがメキシコ湾に逃げ出した可能性がある」んだそうだ.ええ!?
「イルカは水中でウエットスーツを着た人間に向けて毒矢を放つ訓練を受けており.ダイバーやサーファーが襲われる恐れがあると懸念されている」マジかよ.あんな可愛い顔して人殺せんの? 写真無かったけど,眉とか釣り上がって邪悪な顔になってたりしてな....


犬の吠え癖対策に,鳴き声を感知して香料をスプレーするしつけ用首輪.これも改造して訓練すれば立派な殺人兵器になるぞ.


「米ジョージア大学農務省農業研究部が開発したハチセンサー.筒の中には5匹の寄生バチが入っており,管の上部には送風用のファンが取り付けられている.ハチは非合法薬物や危険物質を検知するよう訓練されており,匂いを検知すると,フィルターに開いた穴の周囲に集まる.こうした反応を管の中のウェブカメラを通じてコンピューターが読み取り,ブザー音や点滅光でオペレーターに警告する仕組み.」制作費は$60だって.
「訓練は対象となる匂いを10秒ほど嗅がせ,その間、砂糖水を餌に与えるというものだ.30秒の間を置き,同じ過程をさらに2度繰り返すと,あっという間に訓練は完了する.」そんだけかい!? なんか随分イージーじゃない? そんなもんで危険物とか感知して欲しくないよ.しないのはもっと困るけど.

動物虐待は勿論NGだけど,動物に虐待されるのもぞっとしないっつーかぞっとするなぁ.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧