2009.09.20

BANZAI ATTACK

まあそれじゃリハビリのフリしてライブレポでも書くか。

News_large_scandal1
SCANDAL in NOW&NEXT Vol.2@札幌cube garden

手前味噌ですが、旬の新人アーティスト3組のジョイント・ライブ3日目のトップ。と言いつつ結局観たのはこれだけ。
入りは7割でちょっぴり惜しい感じ、札幌LIVEは去年の8月以来。注目度こそ高かったが前回は演奏にまだ若干不安があった。それがこの1年でかなり向上、してるけどDr.RINAちゃんはもう少し頑張れって去年も同じ事言ったか。
それにしてもこのバンドはBa.TOMOMIちゃんのコーラスが良い。生かオケか分からない処もあるんだが、楽器は練習すりゃ巧くなるけど声はなかなかそうはいかないしさ。今はまだアイドル:ロックバンド=7:3て感じだが東京では違うのかな。ファンと一緒に成長して行って欲しい。でも新曲はイマイチだぞ日和んな。次はワンマンだ!


で、あとの2組にゴメンナサイしつつZeppへすっ飛んで、
4327_1_3
木村カエラ Hyper 39 TOUR @ Zepp Spporo
こちらは当然超満員! 既にアガり切ったオーディエンスはオトコもオンナもノリノリでハンズアップ。ヒット曲こんだけやりゃそりゃ楽しいさ。で、これまた当然ながらカエラまじ歌巧過ぎ! 後半半分しか観れなかったけど1回も音外さなかったよ。
モデル上がりのボーカリストとか、みんなだいたい外見&コンセプトで語っちゃうでしょ。ファンも「カエラ超かわいい!」しか言わないしさ、でもカエラの本当に凄い処はあの抜群の安定性とキャパシティなのだ。生で観たの札幌とRIJくらいしか無いけど、本番で声掠れたりひっくり返ったりしたの観た事無い。いやボーカリストとしてそりゃ当然なんだが、だとすればその当然すら出来ていない歌手のなんと多い事か。R&Bスタイル全盛の中にあって、ビブラートとかフェイクとか余計な技巧を一切使わないのも孤高の存在だ。将来は今井美樹とか小泉今日子みたいになるんだろうなぁ。


その後一旦会社に戻り、深夜生の現場をこなして26:00から本日3本目!
20080316_487954
DAISHI DANCE in HOUSE NATION Aquamarine Release Party@sound lab mole

道産子ハウスDJ切り込み隊長、つぶらな瞳と睫毛がキュートなDAISHI DANCE! いつの間にか4ツ打ち癒し系として押しも押されぬ大躍進大きくなったなぁ!! RSRではボーカリストとかバイオリンとか和太鼓と合わせたり映像も同期モノ満載で、CD-Rスタートしたら手ぇ振るしか能の無いイマドキのHIP HOP DJみたいで可哀想だったが、今回は純正セレクトフィルターバッキバキのサイバーダイシPかっちょいい! 個人的にはピアノ抑えめでミニマルな方が好きなんだが、ド深夜だっつのに激盛りフロアはワカモノの汗だか酒だかでヌルヌル。いーねー20年前の札幌にこーゆーシーンがあればなぁとちょっびり俯いて踊ってたら脚踏まれました。

ちゅー事で明日は早朝からワンデイなんでこの辺で、やっぱblog更新楽しい! マタかくねボリボリ!!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.03.05

Annie, are you OK?

今日は映画を見たよ.


少年メリケンサック
舞台演出家上がりの監督映画ってツメ甘いの多いような印象があって,ハードコアパンクのライブシーンとか体感した事無いし,試写会を見た知人の印象もあまり良くなかったみたいだが意外と楽しめたよ.泣きわめいてばかりでも宮﨑あおいカワイイ.知り合いのバンドマネージャーの女の子にダブったりして.中年パンクスの佐藤浩市は20世紀少年の唐沢寿明に見えて,一瞬同じ人だっけとか思った.

芸能関係もいっちょ
2
マイケルが遂にライブ復活ですよ! 7月にロンドンで10公演だって大じょぶかよ? 借金問題の割りにオークション物品が意外と安いのはいいとして,心配なのは体調だよな.バックに2時間くらいやらせて本人2曲とか,そもそもドタキャンとかなけりゃいいけど.ていうかそれでも完全復活を夢見ている自分が切ない.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.28

MORE! MORE! MORE!

土曜日は食事もそこそこにLIVE三昧


先ずは19:00からJazztronik@ベッシーホール.いつもDJしか観た事無いんだけどバンドとボーカルを入れてのライブは初めて.これ系はもっと話題になってもいいと思うんだが今JazzFunkって下火なのかなぁ.


一旦自宅に戻り,22:00からはZepp SapporoでcapsuleのLIVE.前2時間くらいはDJとフロントアクト.DJの2人目がともだちのマスク付けて来て,一本指立てながらプレイするとみんなハンズ・アップ.凄げぇ,友民党のプロパガンダ.本当に映画の洗脳シーンみたいで面白かった.
本編はと言えばいつものDJ+ボーカルお手軽セット.まぁクラブ・サーキットだからしょうがないのかもしれないが,バンドなり打ち込みなりちゃんと入れてフルサイズのライブをする事はあるんだろうか.


capsuleは25:30くらいで切り上げACID ROOMに移動して再びJazztronik.今度はDJ,1都市2回回しって普通なの? タフだなぁ.でも3:00でぐだぐだになり終了.後で聞いたらcapsuleは4:30迄やってたって.オールでフロアに居るテンションだんだん無くなって来たなぁ.中途半端ですんません.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.16

Sing a Songsmith

(旧姓)ワルター・カーロスの登場とともに音楽演奏家が死に,初音ミクでボーカリストも滅亡した.最近はプロもスケッチをガレバンでやる時代.作曲家やアレンジャーも早晩消え去る運命にあるのだ.


Microsoft Reserchが1月にリリースした自動伴奏支援ソフトSongsmith.名前もPVもダサ過ぎてクラクラするが,日本語のニュアンスだと「うた太郎」みたいなカンジか.PCの前でアカペラで歌うと,バッチリハマるコード進行とアレンジを自動的に生成してくれるのだ!

と,ここ迄書けば勘のいい奴にはオチが分かるというものだが,

We Will Rock You」/Queen
酷い,酷過ぎる.ロックもソウルも奈落の底に叩き落とすこの強烈な台無し感! 怒りを通り越して神々しくさえある.ある意味トラディショナル.


Beat It」/Michael Jackson
人間には作り出す事が出来ない軽快なグルーヴが脳を破壊する.音源がジャミネーターQ CHORDから進化してない処も凄い.


Roxanne」/The Police
哀しい程に明るいラテンのリズム.モタったり走ったりする演奏にもついて来るのはなかなか.


Wonderwall」/Oasis
最新のテクノ・ナンバーに生まれ変わったUK ROCK.ある意味MASH UPか?

あーもう駄目だ.妙なドラッグがキマったみたいになんでもイケてる気がして来た.いやセンスある奴はこれも使いこなしてかっこよくするのか(既に犯されている)? 日本版はまだ無いみたいで殆ど洋楽なんだけど,ニコ動あたりでJ-POPも頑張って欲しい.明日の名曲は君のものだ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.22

駆けつけ100曲

ちょっとしたサイエンス小ネタ

2009012200000048jijpsociview000
ヒトの細胞を寄せ集めて人形型に形成する事に成功だって! 使った細胞10万個,身長5cm結構でかい.グミみたいでカワイイね.組織としての機能は無いがES細胞で作ったら再生医療に役立つかもな.あ,豚とか鶏で作ったら食えないの?

******

ちょっとした企画でバレンタイン向けのラブソングを100曲選ぶ.洋邦新旧取り混ぜ,同僚と手分けして1人10曲くらいのレコメンドを揚げろと.最近選曲の仕事が少なく,たまにやってもヒットチューンばかりなのでフラストレーションが溜まっていた処.洋楽や最新ナンバーは他の人に任せ,個人的にグッと来る曲を並べ立てるが10コなんかで収まる筈が無い.1アーティスト1曲とルールは決めたが,1曲聞いているうちにあれもこれもイイ! ってどんどん浮かんで来て止まらないよ.勿体無いのでここにずらっと書いちゃおう.

「チョコレイト・ディスコ」/Perfume
「JET」/Dreams Come True
「愛があれば大丈夫」/広瀬香美
「Kisses」/PSY・S
「BE WITH YOU」/GLAY
「チェリー」/スピッツ
「コイスルオトメ」/いきものがかり
「Sign」/Mr.Children
「歌うたいのバラッド」/斉藤和義
「本日のスープ」/大泉洋 with STARDUST REVUE

ここ迄でもう10曲でしょ.絞り込むのも大変.
他は

「LOVE LOVE SHOW」/THE YELLOW MONKEY
「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」/サンボマスター
「恋を止めないで」/Complex
「だいすき」/岡村靖幸
「WALK」/ZIGZO
「運命の人」/坂本サトル
「愛し愛されて生きるのさ」/小沢健二
「ブルーでハッピーがいい」/CHOCOLAT
「SWEET SOUL REVUE」/PITZZICATO FIVE
「二人」/aiko
「Automatic」/宇多田ヒカル
「今日わずらい」/一青窈
「中央線」/THE BOOM
「恋に落ちたら」/サニーデイサービス
「Snowdome」/木村カエラ
「海原の月」/安藤裕子
「愛を込めて花束を」/Superfly
「Swallowtail Butterfly ~あいのうた~」/Yentown Band
「Cherish Our Love」/ラブタンバランズ
「ALICE」/My Little Lover
「欲望」/阿部義晴
「恋はいつも幻のように」/ホフディラン
「らいおんハート」/SMAP
「エレンディラ」/樋口了一
「YES-YES-YES」/OFF COURSE
biscuit」/YUKI
「永遠」/KAN
「セピア」/堂島孝平

いや流石に全曲PVは無い.アルバム収録曲もあるしね.
すっかり盛り上がっちゃって深夜に知人に電話し,レコメンド取材したり,

「好き」/渡辺美里
「魔法にかかれ」/かのかおり
「風吹けば恋」チャットモンチー
「やさしい気持ち」/CHARA
「甘い贅沢」/MEG
「恋の誕生日」/坂詰美沙子
「ドギー&マギー」/クラムボン

あーもうダメ.このまま10時間続けたい気分だが呆れられるだけなのでこの辺で.他にオススメ「このアーティストはコレじゃねーだろ!」ってツッコミあったらコメント下さい.iMIX公開とかしようかなぁ....

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009.01.07

手紙







明け方思い立って,手紙を書いてみる

悴む指をキーボードに載せ,遠く離れた星へ

広過ぎるキッチンに満ちる青い静けさ

回線が開いていれば,データは届くだろう


内容より,交信する事が重要で

蔑ろにして来たログの代わりに

返事を求めない手紙を,君に送ろう





手紙 ~親愛なる子供たちへ~」/樋口了一

水曜どうでしょうテーマでお馴染み,樋口了一昨年10月リリースした新曲.8分を超える大曲だがそれ程長さは感じない.年老いて行く親が子供に送るメッセージ.チェーンメールに書かれていたポルトガル語の散文詩に感銘を受け書き上げたと言う.原典は若干スピリチュアリズムに傾倒しているようだがそんな事はどうでもいい.PVでは歌詞が読めるが,出来れば初回は画面を見ず.耳だけで受け取って欲しい.

いいわけになるが,自分のプログラムでは8分をオンエアする枠がなかなかとれず,年末俺コード大賞の候補にもなったが,幸い自分の両親も未だ健在で,SONG OF THE YEARにするにはリアリティが持てなく,今までずっと沈んだままだった.でも昨日,奇しくも職場のラジオからフルコーラスで流れ.自分も紹介しなければと,半ば口惜しいような気持ちでこの文を書いている.

原文の日本語訳には「私にとって大事な事は,話している内容ではなくて,あなたが側にいて,私に注意を放ってくれているということなのかもしれない」とある.共感する事だけれど.自分はまだそれだけでは駄目なのだ.だから確かな指向性とベクトルを持った,返事じゃない言葉を,ここからあなたへ,無償の心を載せて.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.31

輝け! 2008年俺コード大賞

毎年末勝手に発表している極私的音楽賞俺コード大賞.しかしこれでググると自分のページがトップに来るのでビビる.自分の造語じゃないんだよー.俺ジナル作者の人ごめんなさい.

[BEST NEW ARTIST]
Scandal_2
SCANDAL
10月デビュー.関西出身のガールズバンド.出目は清水翔太,松下優也等を輩出したキャレス ボーカル&ダンススクール.結成当初からプロデュースされ思惑満載なのだが,きっかけがどうあれ音楽をはじめた年齢ならその辺の高校生バンドと然程変わらない.メンバーは当初SPEEDのような歌って踊れるアイドルを目指していたと言うが,与えられた夢にも全身全霊で打ち込む柔軟性も,また若さの持つバイタリティに他ならない.早晩高校生ファッションでいられなくなった時,真にマネジメントの手腕と実力が問われる事になるだろう.

[BEST ROCK PERFORMANCE MALE]
A5b5a5aba5caa5afa
サカナクション
今年は男性アーティストの活躍が少なく,ある意味今後に期待しての受賞か.札幌出身というアドバンテージを除いても,自分の感性とピンポイントに呼応するまさに次世代ののロックシーンを牽引する音.RSRアーステントでのパフォーマンスは今年のベストライブ.観客との一体感も素晴らしかった.2年越しのラブコールが年明けに回り出す.

[BEST ROCK PERFORMANCE FEMALE]
R0001096_rr000031802_0_2
Superfly
昨年はやらなくてもいいゴタゴタで受賞を逃したが,アルバムとライブの完成度は1年後も変わらぬインパクトを与え続けた.小樽市民会館でのライブが見られなかった事が悔やまれる.新作もレコーディング中とか.2009年はぜひ石狩で,って前も書いたな.(8月14日&15日開催決定! あーよかった).

ALBUM OF THE YEARは置いといて

[特別功労賞]
At0000000632_large
Papa B
普段プライベートだとレゲエは殆ど聞いたりパーティ行ったりしない.流行の集団ヤンキー馴れ合いシュプレヒコール純愛説教ラガマフィンもどきには興味も糞も無いが.札幌で20年間リアル・ダンスホールをやり続けた彼のストイックネスは本物だ.その汗まみれの道程が,今のテクニックとリスペクトを築いている.いつか一緒に仕事がしたい.

[SONG OF THE YEAR]
Artist
白い花」/TRIPLANE
12月3日発売のシングルという事で,今年を代表するにはまだ日が浅いかもしれないが,個人的にはもう3年聞き続けている曲でもあり思い入れ無しに聞く事は出来ない.冬の北海道の情景から思い出を引きずる男の性根迄曝け出す,美しくて切なくて情け無い名曲.これを超える曲が書けるか.

〜さてこれからカウントダウンライブをハシゴして,元旦も通常勤務.雪は雨に変わり,日々の営みに季節が埋もれて行っても,その日常に奮える心を無くさないよう.皆様どうか健やかにお過ごし下さい.PIECE OF PEACE BE WITH YOU!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.27

雪が降る町

1日にして氷の惑星に変貌した札幌市中央区南8条西6丁目.自宅前は帰宅時既に30cm程積もっていたが,どうせまだ降ってるし,雪が止んだらまとめてやろうとそのまま就寝.翌日午後ずるずる外に出るとやはりドア下部が埋まる程の積雪.自宅前と車前を完全に除雪する迄一人で休憩入れて2時間弱かかった.そんな豪雪地帯でもないんだけど,作業遅いだけか.
C103689722576a56241cd85e2d
まーぢーでー!!?? ってネタは東スポらしいが.画像じゃ本文読みづらいけどこっちでどっか売ってる処無いの? まぁ本人達の意志が固まれば,このご時世他の案件に較べ比較的やり易いんじゃないか.バービーだって再結成ツアーするしな.WXXXのW林さん辺りが声かけたらあっさり実現したりして.


数年前からのロックバンド復活ブームの裏にはやっぱり音楽業界自体の不振と不況があるんだと思う.代表権とか原盤権とか,難しいシガラミはいっぱいあるけど,売れる商品のためにはレコードーメーカーも背に腹を代えられないってとこか.まぁ脳天気な1ロックファンにとっては喜ばしい事だが.この調子で行くとあと残ってる大物バンドはどれくらいいるのか.来年石狩で会えるかしら,いやそもそも石狩自体あるのか.全ての発表は元旦?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.09

2歳児くん

今年は職場の出産ラッシュで、同僚が随分パパママになった。弟も含め自分より年下で子供のいる人も珍しかないが、相変わらずチビッコは苦手で、自分が親になる姿も未だに想像出来ない。自宅に連れて来た子供は例外無く面白がるけどな。


僅か2歳の天才スケートボーダー.ちゃんとフリップしてるよ凄げぇ.小さい子の方が体が柔らかいから転んでも怪我が少ないって聞いたことある.板も子供用なのかな.


こっちゃお父さん(?)の膝の上でノリノリでドラムを演奏する2歳児君.ハットもフィルも自分のセンスで入れてるよ.


本当に2歳からドラムを練習した子が11歳になる頃にはスーパープレイをするように.そりゃこれだけ練習すれば間違いなくドラマーになれるよね.改めて考えると子供って凄い.そういや1歳半になる姪っ子には毎回音の出るものをプレゼントしている.初めてあげたのはおもちゃの太鼓だった.叩くより入れ物になっていると聞いたが.まあ誰でも天才じゃないって訳だまだ分からないが,

おまけ1

ヘディングだけで見事なリフティングを見せる犬.と思ったらアシカだって出来るか.

おまけ2

落ち込んだ人間のような姿勢でがっくり肩を落としベッドの端に腰掛ける猫.あまりに擬人化されすぎて嘘っぽいくらい.別に才能の無いことを悔やむことは無いよ.気持ちはわかるけどな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.26

白い花





1

仕事で移動中に偶然見かけた横顔は少し俯いて,
携帯を見ながら足早に過ぎる肩にかかるマフラーと赤い髪.
声をかけるのもなんだか居心地が悪く,寧ろ躊躇う自分に愕然とする.
髭剃ってなかったから,靴とジャケットが合ってなかったから,
見ている星が違う気がしたから.


枯れ葉を散らして風が鳴いてる
少しの温もりだけ残して行く
思い出もまた色が落ちては
自然と忘れて行く 時が流れるなら


いつか向かい合ったクレーンは街の外れで,
今では別の建物を黙々と築っている.
それはどちらも大切な事で,選びも較べもしない.
対岸から響く,遠い街騒が奮えるこの耳に届くだけ.

いつまでも忘れない事と,心を新たに持つ事はそんなに違わない.
ただあの日,明けて行く空と薄い月は季節を止めたまま.
それを抱きしめて,朝を待つ.藍色の街で,凍ったアスファルトを踏んで.


この胸の中で君が育てた優しさの花 誰かを想って芽吹いた
乾いた心で枯れないように 僕はいつも優しい誰かを探している

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧